パチンコ・パチスロ物語〜IWGP〜

【IWGP】〜105話パチンコの勝ち方はひとそれぞれ

パチンコBattle 101「賭場 THE RAINBOW」

BGM:OVER THE RAINBOW

SONG:melody.

 

あぁ〜‼︎なんとコーラクの地下に賭場が〜⁉︎

みさ「ココは永和商事が運営管理する『賭場 THE RAINBOW』」

「こんな広い賭場があるなんて初めて知ったぞ…」

「ココは完全会員制の賭場だ…一般人のお前達が知らないのも当たり前のこと…」

「誰がチンパンジーや⁉︎」

「ほう…お前はこの間逃げ出したチンパンジーのチャチャ」

「ちゃうわ‼︎」

「まぁいい…ココにはルーレット、バカラなどあらゆるギャンブルが揃ってる…もちろんスロットも現行機種が全て設置済みだ」

それでは改めてAブロック2回戦第1死合を行います‼︎

Aブロック1回戦第1、第2死合を勝ち抜いた「ガハハ大王」と「ゲリーマン」出てこいやぁ〜‼︎

さぁ、ガハハ大王とゲリーマンがメンチをきりながら入場して来ました‼︎

「テメェ殺すぞ‼︎」

「超ウゼーよ‼︎」

それでは死合開始ィィィ〜‼︎

さぁ、Aブロック2回戦第1死合が始まりました〜‼︎

まずはガハハ大王がスロットのマイジャグラー2を打っている若造の後ろに仁王立ち‼︎

「あの…なんですか⁉︎」

「おいお前、俺の名前を言ってみろ‼︎」

「し、知りません」

「な〜に〜この街で俺の名前を知らないとはお前モグリだな‼︎」

「そ、そんなぁ〜」

「その台は俺が目ェつけてた台なんだよ退け‼︎」

「何を言われてもこの台を譲る気はないです」

「ウヌヌヌヌ〜オレ様は猛烈に怒っているぞ〜‼︎」

ブワッ!

あぁ〜‼︎ガハハ大王がぁ〜⁉︎

 

TO BE CONTINUED

 

次回予告

 

自分の事を知らない若造に怒り心頭のガハハ大王…このあと若造に悲劇が訪れる…⁉︎

 

Battle102「GOIN GOIN HOLE」

 

ご期待下さい。

パチンコBattle 102「GOIN GOIN HOLE」

BGM:GOING GOING HOME

SONG:H Jungle With t

 

あぁ〜っ‼︎ガハハ大王が若造の横の壁にパンチを入れる‼︎

これは「壁ドン」ならぬ「壁ゴン」‼︎

「いけねえ、いけねえ、手元が狂っちまった…でも次はハズさねぇ‼︎」

「あわわわ…ぼ、僕この台やめるんでよかったらどうぞ」

「おう、そうか悪りぃなガハハ‼︎」

おぉ〜っと‼︎ガハハ大王がパワープレイでスロットのマイジャグラーを奪い取った〜‼︎

パチンコの勝ち方はひとそれぞれですが、これがガハハ大王のやり方です。

ペカ…

あぁ〜っと‼︎座ってわずか2Gでペカったぁ〜‼︎

「そんでさぁ、蒲田のBUN BUNまでチャリで行くとかマジでありえないっしょって…」

しかし本人は野球帽の話に夢中だぁ〜‼︎

パシ!パシ!パシィ!

おぉ〜っと‼︎話しながらも高速でビッグを揃える‼︎

そのタイムは0.02秒‼︎

そのスロ力は衰えるどころかむしろ進化していると言えるでしょう‼︎

ツカツカ…

あぁ〜っと‼︎そのガハハ大王の元にゲリーマンが詰め寄る‼︎

そしてガハハ大王の後ろで立ち止まる‼︎

「超ウゼーよ‼︎」

出た〜‼︎ゲリーマンの「超ウゼーよ‼︎」

恐怖のガハハ大王にも容赦なし‼︎

そのゲリーマンがパチンコのガールズ&パンツァーを打っているオバちゃんの真後ろで仁王立ち‼︎

「超ウゼーよ‼︎」

おぉ〜っと‼︎ハマってるオバちゃんにも「超ウゼーよ」を浴びせかける‼︎

これは堪ったものではない‼︎

「超ウゼーよ超ウゼーよ超ウゼーよ‼︎」」

さらに後ろで「超ウゼーよ」を連呼‼︎

「さっきから随分とうるさいねぇ〜これじゃあ落ち着いて打てやしないよ…」

ガタ…

あぁ〜‼︎なんとオバちゃんがぁ〜⁉︎

 

TO BE CONTINUED

 

次回予告

 

ガルパンでハマる婆さんに張り付くゲリーマン…このあと婆さんがまさかの行動に出る…⁉︎

 

Battle103「離席に乾杯」

 

ご期待下さい。

スロBattle 103「離席に乾杯」

BGM:奇跡に乾杯

SONG:NOBODY KNOWS+

 

あぁ〜‼︎パチンコのガールズアンドパンサーを打っていた婆さんがやめて行ってしまったぁ〜‼︎

なんと現在968G‼︎

労せずしてゲリーマンがド高めを拾いました‼︎

先ほどと同じく、パチンコの勝ち方はひとそれぞれですが、これがゲリーマンのやり方です。

さぁ、早い段階でAT戦車道に入れることが出来るのか…⁉︎

!!!

おぉ〜っと‼︎早くも双眼鏡を引いたぁ〜‼︎

沙織さんを捜索します

ガルパンチャレンジ

あぁ〜っと‼︎ガルパンチャレンジ突入〜‼︎

ココはあんこう電撃戦を選択‼︎

4G継続すればAT戦車道確定‼︎

レア役なら継続濃厚、その他でも80%で継続となります‼︎

さぁ、果たして4G継続なるか…⁉︎

まず1G目…

撃てー!

撃破

2G目…

撃てー!

撃破

3G目!

撃破

さぁラスト1G‼︎

撃てー!

おぉ〜っと‼︎赤文字だぁ〜‼︎

そして3連チェリーが揃う‼︎

PUSH

下パネル一面にPUSHの文字が‼︎

ドドドドォ〜ン‼︎

ゲリーマンが早くもAT戦車道ゲット‼︎

シュボ!

ふぅ〜!

ココは余裕の面持ちでセッターに火をつける‼︎

アイコスに変える人が増える中セッターを貫き通す煙草道‼︎

さぁ、初戦の相手は…⁉︎

あぁ〜‼︎こ、これはまさかぁ〜⁉︎

 

TO BE CONTINUED

 

次回予告

 

早くもAT戦車道をゲットしたゲリーマン…果たして最初に選ばれる対戦相手はいったい…⁉︎

 

Battle104「グロリアーナ」

 

ご期待下さい。

パチンコBattle 104「グロリアーナ」

BGM:グロリアス

SONG:GLAY

 

あぁ〜‼︎グロリアーナ高校が選ばれた〜‼︎

これは期待大です‼︎

ガタ…

おっと、ここでゲリーマンが席を立ちます‼︎

そして自販機でコーラを2本買いその内の1本をガハハ大王の元へと差し出す‼︎

ニヤ…

おぉ〜っと‼︎この不敵な笑みはゲリーマンスマイル‼︎

多くは語らずともこの笑顔にゲリーマンの今の心境が全て伝わってきます‼︎

「ゲリーマン、恐るべし男よ…顔ですべての会話が成り立っちまう‼︎」

「あぁ…ゲリーマンは例え喋れなくなっても普通の暮らしが出来だろうぜ」

ツカツカツカ…

「超ウゼーよ‼︎」

あぁ〜っと‼︎ゲリーマンの「超ウゼーよ」が出た〜‼︎

「なんだよ、やる気か⁉︎」

「ヌー?タンチャー オーエー チャーハーエー」

訳:(なんだと?俺は気が短いから喧嘩はやめておけ…寝たふりしてる間に出て行け)

「ふざけやがって‼︎」

「フィジ」

訳:(お前たち…俺がヒゲを顔に押し付ける前に消えた方が身のためだぜ…)

「お、おいヤバいぞ…」

「何が…⁉︎」

「ゲリーマンのヒゲ…アレを押し付けられたら顔面血だらけになるぜ」

「まさか」

「いや、一度だけゲリーマンのヒゲの洗礼を受けた奴を見たことがあるがまさにブッチャーにフォークで額を割られたテリーファンクみたいになってたぜ」

「ま、まぢか⁉︎」

「逃げろ‼︎」

「逃がさねぇ‼︎」

あぁ〜‼︎こ、これはまさかぁ〜⁉︎

 

TO BE CONTINUED

 

次回予告

 

若造と一触即発のゲリーマン…このあと若造達が恐ろしい洗礼を受けることになる…⁉︎

 

Battle105「HIGE PRESSURE」

 

ご期待下さい。

スロBattle 105「HIGE PRESSURE」

BGM:HIGH PRESSURE

SONG:T.M.Revolution

 

あぁ〜‼︎若造がゲリーマンに捕まったぁ〜‼︎

じょりじょりじょり〜!

「うぎゃあ〜‼︎」

おぉ〜っと‼︎叫び声が響く中ホールに血の雨が降る‼︎

「ウンジュ、シヌン」

訳:(お前はもう、死んでいる)

あぎじゃびよい!

デーデ!

「クンドゥー ウンジュ」

訳:(次はお前だ)

「た、助けてくれぇ‼︎」

下里琉拳残台積歩拳!

「あ、足が勝手に…」

「お前は自分の意思とは無関係に今このホールで一番のクソ台に座る」

「や、やめろ…俺は800ハマりのアイムなんか座りたくねぇ‼︎」

「ふ…せいぜい早い当たりを祈るんだな」

わっさいびーん!

「ンジチャービラ‼︎」

訳:(いい夢見ろよ、アバヨ‼︎)

さぁ、邪魔者を排除したゲリーマンが必死でブン回す‼︎

そしてガハハ大王もマイジャグラーを鬼の形相でブン回す‼︎

ペカ…

おぉ〜っと‼︎ペカったぁ〜‼︎

パシ!パシ!パシィ!

素早くビッグを揃える‼︎

片手でカチカチ君を操作しながらビッグを消化します‼︎

パタパタ…

しかも隣の爺さんのタバコの煙も手で扇いで避ける‼︎

更には逆隣の若造のカチカチ君も覗き込む‼︎

そしてそのまま後ろのアイムの履歴も確認‼︎

残り1分…10…9…8…1…終了〜‼︎

あぁ〜‼︎ここでタイムアップです‼︎

 

TO BE CONTINUED

 

次回予告

 

遂にAブロック2回戦第1死合終了…勝ったのはガハハ大王か…それともゲリーマンか…⁉︎

 

Battle106「いとしのゲリー」
ご期待下さい。

-パチンコ・パチスロ物語〜IWGP〜